FC2ブログ
20181111_04.jpg

昨年、Instagramでもご紹介させて頂いたブーケですが、
ご新婦様より素敵なお写真をお送り頂いたので、
改めてご紹介させて頂きます。

20181111_03.jpg

昨年5月に催された英王室のヘンリー王子とメーガン妃の結婚式。
その際にメーガン妃がお持ちになったブーケに近づけお作りした
「ロイヤルウェディング風ブーケ」です。

<メーガン妃の「小花ブーケ」/コブログより>
http://kbsblog.blog99.fc2.com/blog-entry-978.html

20181111_06.jpg

カラーブーケは、白&ピンクの濃淡にブラウン系のバラ「ジュリア」と「デザート」を
加えることで上品でクラシカルな印象をプラスし、
青みがかったシルバーグリーンのエリンジウムとユーカリで、
ブルーのドレスに馴染みやすくしてみました。

20181111_05.jpg

お打合せにご来店頂いた初見の日
ご新婦様の可愛さに緊張してしまった私。
是非!顔出しでご紹介をさせて頂きたかったのですが、
「顔がわからないように」との事だったので、
苦肉の加工でご紹介させて頂きました。
(ボカシで顔を汚すのが憚られたので、潔く修正させて頂きました。)

20181111_07.jpg

今週から、2019年のブーケ制作開始です!
今年も、たくさんのブーケをお作りして、
皆さんにご紹介させて頂きたいと思ってます!

20181111_002.jpg

ブーケ制作をご依頼下さった皆様。
先輩花嫁の参考例として、これからご結婚される皆さんへ
挙式時のお写真をご提供下さいますと幸いです。

本年も、どうぞよろしくお願い致します!

View this post on Instagram

ロイヤルウェディングに憧れるご新婦様からのご依頼で制作した生花クラッチブーケです。イギリス王室ヘンリー王子のお妃様となったメーガン妃が使用されたブーケの花材を季節的に可能な限り取り入れ制作してみました。 #ロイヤルウェディング #オテルドゥミクニ #クラッチブーケ #メーガン妃 #メーガンマークル #持込み #持ち込みブーケ #bouquet #ブーケ #weddingbouquet #ウェディングブーケ #wedding #ウエディング #結婚式 #プレ花嫁 #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #全国のプレ花嫁さんと繋がりたい #フラワーショップ #花屋 #kobushinoki

kobushinoki flowersさん(@kobushinoki)がシェアした投稿 -

スポンサーサイト
テーマ:ウェディング
ジャンル:結婚・家庭生活
20190101_001.jpg

あけまして おめでとうございます。
昨年中は大変お世話になりました。
本年も どうぞよろしくお願いします。

新年の店舗営業は、1/9(水)からとなりますが、
1/4(金)より、お仕事は開始しているので、
下記をご参照の上、ご注文&ご相談下さい。

<ご近所のみなさま>
店内の電気がついていれば、遠慮なくドアをノックして下さい。

<ギフト・Weddingのご相談・ご注文のみなさま>
お休み期間中も、メールでのご注文・お問い合わせは、
随時受付けております。
遠慮なくご連絡下さい。

皆様方には、大変ご不便ご迷惑をおかけいたしますが、
ご理解賜りますよう、
何卒、よろしくお願い申し上げます。

本年も、「こぶしの木」をご愛顧願います。
20181231_001.jpg

本年も 大変お世話になりました。
新年も 変わらぬご愛顧の程を賜りますよう
何卒、よろしくお願い申し上げます。

こぶしの木 スタッフ一同
テーマ:写真日記
ジャンル:日記
某企画の撮影用アイテム作成依頼。
テーマは「ボヘミアン」「椿」「ふんわり」

brame_003.jpg

brame_004.jpg

brame_005.jpg

brame_001.jpg

brame_002.jpg

brame_006.jpg

brame_007.jpg

brame_008.jpg

このアイテム達を使って、どんな撮影が行われるのか。
撮影後の画像はシェア出来ると思うので、
また、後日ご報告します♪
テーマ:ウェディング
ジャンル:結婚・家庭生活
20181014_01

圧巻の美しさ!

店じまいを終え、帰り支度も済んだところで、
最後のメールチェックしたところ
この画像がドォーン!
ご新婦様の美しさはもちろん、ドレスの広がり、背景・・・
圧倒的な完成度のお写真に魅せられ、
椅子に腰かけ見入ってしまいました。

そして・・・

20181014_03.jpg

次の画像は、これ。
映画のワンシーンのような「ローズガーデン」での一枚
「ベルばら」の世界というか・・・
「キャンディキャンディ」の世界というか・・・
ぅ~ん。もっと絵画的な表現をしたいところですが・・・
とにかく現実離れした世界観。

建物に「雪」「月」「花」をテーマとして掲げる会場ならではの
隠れた演出が見事に生かされていているお写真です。

ブーケは、花嫁が手にして初めて完成の形を見るものと
常々感じてはいますが、この2枚のお写真は、
想像を超える完成形で、ブーケの作り手としては、
この世界観を作り上げるための1つのアイテムを
お作り出来た事が、ただただ嬉しく充足感でいっぱいです。

20181014_02.jpg

また、ご使用後の挙式用生花ブーケは、
仲良しのお姉様へプレゼントされ、

20181014_04.jpg

お色直し用アーティフィシャルフラワー(造花)ブーケは、
ご自宅に飾って頂き、

記憶と形で、思い出を残して頂きました。

20181014_05.jpeg

ご両親への贈呈用花束も、アーティフィシャルフラワー(造花)の
アレンジメントを、店頭の花材からご自身でセレクト頂きながら
レッスンでお作り頂きました。

IMG_6920.jpeg

左が ご新婦様 作 、 右が ご新郎様 作

男性には敬遠されがちなアレンジ制作のレッスンですが、
これまで参加された、どのご新郎様も手際良く上手にお作り頂いています。

レッスン中は、お互いの作品に口出ししてみたり、
手伝ってみたりと微笑ましいお姿を垣間見せながら、
素敵な作品をお作り頂きました。

ご新居は、ブーケ。
ご両家には、アレンジメント。

記憶に残る思い出と、
形に残る思い出を大切に、
お幸せにお過ごし下さい・・・


<2018.10.14 ホテルニューオータニ 様>


テーマ:ウェディング
ジャンル:結婚・家庭生活