FC2ブログ
色彩心理の学校でお仕事をされているスタッフさんが、
よくkobushi no kiを利用して下さいます。

普段は、学校関係者様への個展のお祝い花や
自宅使いのお花を、ご購入下さいます。

今回のご注文は、イラストレーターをされている
ご友人へのギフト。

お届け先のイラストレーターさんとは、kobushi no kiも
以前、ご一緒にお仕事をさせて頂いたこともあり、
作風やお好みから、「アジアンテイスト」「和モダン」。
シンプルでクールな中にも優しさのある、お花のアレンジ制作を!
と思っていましたが、

以外にも、ご依頼は
「優しくふんわりとした春色で」

あれっ?

とは、思いましたが
ご自分では滅多に手を出さないであろうテイストの
色合わせにて、制作、お届けさせて頂きました。

20090124_001.jpg


そして、数日後、イラストレーターさんのHP(絵てがみコラム↓)には、

http://www.etsu-design.com/column/column.html
「2009.1.24...優しい花

お届けしたお花のイラストが掲載されていました。

添えられていたコラムを見て、私まで涙してしまいそうでした。

言葉はなくても、優しさや思いは、届くものです。



お花を贈る人の思いは様々ですが、
花々にその思いを込めて、皆さんのもとにお届けできるよう、
これからも精一杯お手伝いさせて頂きたいと思います。


スポンサーサイト



テーマ:写真日記
ジャンル:日記