FC2ブログ
20140202_001.jpg

お友達や、お客様から、
<いけばな(華道)>と<フラワーアレンジメント>
って、どぉ違うの? とか どっちを習った方が楽しい?

とよく質問を受けます。

「違い」と聞かれると・・・

<いけばな>は、
骨格をなす、3本の主枝(枝・葉・花など)
それぞれの無駄をそぎ落とし、導き出した究極の線
から、流派ごとの哲学を表現するもの。

<アレンジメント>は、
面を埋め、肉付けすることで、空間に華やぎを与えるもの。

なのかな・・・。

簡潔には、説明しがたいけど。

<いけばな>は、マイナスで、空間を表現して
<アレンジメント>は、プラスで、空間を表現する

って感じ?

あってるのかなぁー???
んでも、私は、そぉ理解しています。

どちらが楽しいか、どちらが向いているかは、
人それぞれだと思います。

私は、どちらかと言うと、モノを大切にしてしまうタチなので、
「断捨離」にも通ずる<いけばな>が苦手でもあり好き。(*--*)

1本の枝・花をいかに美しい立ち姿で活け込むか、
究極の線には、なかなか辿り着けず、困難な修行の道ですが。。。


総括として、
kobushi no ki では、<いけばな><フラワーアレンジメント>
双方の良い部分を取り入れながら、TPOに合わせたお花を
制作・お届け致します♪(^▽^)/


※画像:白州正子さんが唯一認めた花人、川瀬敏郎さんの「一日一花」より





スポンサーサイト



テーマ:写真日記
ジャンル:日記