FC2ブログ
20140816_001.jpg

挙式日翌日のブーケです。。。
アップにすると、こんな感じ (T T)

20140816_002.jpg

仕入れから、制作、お届け・・・と
花材には、傷がつかないよう細心の注意を払い
ご新婦様のお手元に届くよう配慮していますが、

披露宴、2次会とテンションが上がり
ワイワイ。キャッキャ。としているうちに
こんな事になってしまうのも仕方がない。。。

猛烈な愛情をこめて制作した作り手としては、
こんな姿になってしまったブーケを見るのは、
悲しく、偲びないのは山々ですが

楽しく、幸せなWeddingをお迎え頂けたのだと
涙を飲みます。。。

とは言え、一生に一度のWeddingでお持ち頂いた
ブーケに愛着を持って頂き、挙式後もお手元に
残したいと、メモリアルブーケのお申し込みを
頂く事も大変多く。

流石に、この状態では、花材の差し替えも
仕方がないのでは・・・と思っていたところ!

なんということでしょう!!(※ビフォア→アフタ→風に)

20140816_003.jpg

傷が多いのを懸念しつつも、「精一杯頑張ります!」
と担当して下さった「メイプルノブ」の制作担当者さんが、
こんなにも綺麗に仕上げて下さいました。
傷なんて、何処へやら?!

kobushi no ki お墨付きの提携アトリエは、
押し花会の第一人者でもある「杉野宣雄」さんが主宰されている
制作アトリエなので、仕上がりは折り紙つきです!!

高い技術を誇る「押し花」「ドライ加工」の作品は、
ラグジュアリーなインテリアとして長くお楽しみ頂けます♪

<メモリアルブーケのお申込はコチラから>
http://www.kobushi-no-ki.com/wedding_dry.html
スポンサーサイト



テーマ:ウェディング
ジャンル:結婚・家庭生活