FC2ブログ
20170622_004.jpg

昨日、ご紹介させて頂いたご新婦様のお色直し後のお写真です。

Weddingでは、花嫁だけが身に付ける事の出来る特権だからこそ、
2着目のドレスも、デザインの異なる敢えての白をお選びになりました。

1着目とは異なり、優しい生地遣いのドレスに
シンプルだけどクセのある白とグリーンの花材を合わせ
挿し色に、人気のラベンダーカラーのライラックを使用させて頂きました。

<フラワーレシピ>
バラ(ブルゴーニュ)、オーニソガラム(マウントエベレスト)、
ヒメライラック、ユーカリ(パルブラ、ポポラス)、ダスティーミラー

20170622_005.jpg

5/20 の挙式後、翌週には沢山の画像をご提供頂きながら・・・
素敵過ぎるお写真に圧倒され、なかなか数枚に絞り込めず
ご紹介が遅くなってしまいましたが、

その中でも、ちょっと素敵な演出の画像を発見したので、
下記にご紹介させて頂きます。

それは・・・
「ブーケ」と「ブートニア」の由来を表すようなお写真。。。

20170622_002.jpg

ご新婦様が手に持たれる「ブーケ」と

20170622_003.jpg

ご新郎様が胸に付ける「ブートニア」は、本来
主役を華やかに飾るアイテムとしてではなく・・・

20170622_006.jpg

男性が野で摘み束ねた花束(ブーケ)を結婚を望む女性にプレゼントをし、

20170622_007.jpg

その花束の中から一輪(ブートニア)を抜き取り、男性の胸元に挿すことが
結婚をOKした印。

そんなプロポーズをされた証と、OKをもらった証として
手に持ち、胸に飾って頂く「ブーケ」と「ブートニア」

神様への誓い以前に、お互いの気持ちを確かめ合う
大切なアイテムとして受け止め、ご使用下さい。
スポンサーサイト



テーマ:ウェディング
ジャンル:結婚・家庭生活
トラックバック
この記事へのトラックバック